--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-21

タッグ用ルール設定(随時更新)

みんなよく遊んでいるけど結構問題が発生するタッグルール。
いっそ概略を決めてしまおうというもの。
この記事の提供のメインはカーくんでお送りします。
今回は前ふりだけで深いことは何もしてないけど。

公式アナウンスは以下の通り。
あくまで公式は遊び方の提示であってこれがすべてではないです。
もともと一対一用のカードゲームだし。

1.ライフは50ポイントでタッグパートナーと共有とする。25ずつではないので、どちらか
  が先にゲームから離脱するようなことはない。
  (デッキからカードが引けなくなった場合、そのプレイヤーと共にチームは敗北する)

2.先攻を取ったプレイヤー及びその次のプレイヤーはドローを行わない。

3.相手ターンとは、自分及び自分のパートナーのターン以外を指す。但し、パートナーの
  ターンは自分ターンに含まれない。

4.スペルカード・コマンドカード・キャラクターの持つ効果は全てのプレイヤーの場を対
  象と出来る。よって、相手プレイヤーを選ぶ効果などの際はどちらを選んでも構わな
  い。但し、相手プレイヤーを対象とするカードの効果は相手プレイヤー1人を選んで効
  果を解決する。
  (ex.アンデュレイションレイ、情報戦など)

5.パートナーとの意思疎通は自由である。

6.パートナーの手札を見ること、パートナーに手札を見せることは不可である。

7.開始前にパートナーのデッキ内容を確認したり、カードを交換するなどの行動も不可で
  ある。

8.全てのキャラクターは以下の能力を得る。

   スリープ:このキャラクターをパートナーの場へ移す。
        この効果は、スペルカード使用タイミングでのみ使うことが出来る。

9.戦闘に関連する効果は、戦闘を行ったプレイヤーと防御側のプレイヤーの間のみで効果
  の解決をする。攻撃出来るのは自分の左隣の相手プレイヤーのみである。

10.優先権はターンプレイヤーから時計回りに移動する(干渉の場合など)。

11.『永夜の術』は自分のターンでのみ、使用可能。
   『楼観剣』の効果はそのプレイヤーと左隣のプレイヤーの場のキャラクターの中から
   のみ選択。


とまあこんな感じ。
最後の11がいかにも初期らしさを表している。
大ナマズの質問もここから来てたんだなーと今更ながら実感(え

さてタッグで行うには一部のカードが強力になるため専用デッキが用意されるほど。
それはそれでタッグならでは楽しさでいいとは思いますが。
しかし明らかなバランスブレイカーは問題。
かといってシングルでできたことをタッグではできなくするのもまた問題。
この記事はここら辺のルールを設定しようかと思います。
…もう一つくらい記事を立てそうな気がするけど。
というか間違いなくこれは雑記でそれ専用の記事を作る気がする。

今日はここまで。
ある程度暇と気力と時間があればまたその時更新します。
どこまでを相手プレイヤー1人の範囲にするかは悩みどころだしなー

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

符幻廷

Author:符幻廷
簡単な個別紹介
気ままに更新予定

才応:符幻廷最高責任者
嫁:ゆゆさま。えーきさま。
デッキ:除去コン
説明:ブレないデッキ構築とブレないプレイングをする。でも他人には流されやすい(ぁ
とりあえず困ったらネタにしとけばいい人

冥:符幻廷現場担当
嫁:霧雨魔理沙
デッキ:魔理沙デッキ
説明:他人とは違うデッキを好む。ライフカウンター担当。

カー:符幻廷Web担当
嫁:基本的に語らないことにしてる
デッキ:天子デッキ・朱鷺色デッキ
説明:何やってくるかわからないと言われる。ひどい。

↑自由に編集してもいいのよ?
後愛媛VISION図鑑あったらおもしろいかもねーと思う今日この頃

質問などの連絡先:
Car-kunnギャスドリhotmail.co.jp

ギャスドリ=幽久子=@ということで
カー宛です。

簡易部屋取り状況


あとリンクフリーらしい
コメントで書きこんでくれれば相互リンクします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。